大久保隆弘ゼミ

 

ゼミ紹介 大久保隆弘 (おおくぼ・たかひろ)

 

 「楽しく、明るく、健康に」をモットーに、それぞれの個性を伸ばし、ビジネス社会に通用する基本的な

知識・応用力と専門性を磨くことに励んでいます。

 

<ゼミの内容>

3年生

・主として、マネジメント、経営戦略、ビジネスプラン、技術経営、ビジネスモデル等に関する演習と研究

・企業経営に関する事例研究、ケーススタディ、企業訪問・工場見学

・業界研究、企業研究                                                                   

・研究したい分野・テーマの論文を各自で先行研究、クラス発表                          

 

4年生                                                                                        

・基本的に各自が研究課題を選び、そのテーマについての自主研究

・研究テーマについては、個人の意思を尊重                                                   

・調査研究に関する助言、論文指導などを中心に行う                                          

・フィールドスタディを奨励                                                                                  

 

その他

*例年、春と夏にゼミ合宿を行っています

*年3回程度、地域の企業訪問を予定しています

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――-

教員略歴

早稲田大学教育学部卒業、慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了、中外製薬株式会社

経営企画室、経営コンサルタント等を経て、山口大学大学院技術経営研究科教授、立教大学

大学院ビジネスデザイン研究科教授を経て現職。

専攻は経営戦略論、経営管理論、マーケティング論、技術経営、新商品開発、ビジネスモデル論など。

 

主な著書

「電池覇権」(東洋経済新報社,2010)、『「エンジンのないクルマ」が変える世界』(日本経済新聞出版社、2009)、「早朝会議革命」(日経BP社、2003)、「リーダーは95歳」(ダイヤモンド社、2006)、「経済学が面白いほどわかる本-マーケット論-」(中経出版、2003)、「経済学が面白いほどわかる本-経済政策論-」(中経出版、2003)、「最強のジャパンモデル」(共著、ダイヤモンド社、2001)、「シャープのストック型経営」(共著、ダイヤモンド社,2004)、「企業維新-ネットワークリーダーシップが組織を変える-」(共著、ダイヤモンド社、2000、「ヤマトは我なり!」(ダイヤモンド社、2003)、「ケースブック入門」(共編著、慶應義塾大学出版会、2007)、「MOTシリーズ企業化戦略」(オーム社,共著2007)、「元気経営!成功の秘訣」(集英社、2013)など多数。

 

論文

Organized Management Promoting The assimilation of  Technology -The Cases of SHARP and CANON- ICIM2007(THE 4TH INTERNAIONAL CONFERENCE ON INNOVATION & MANAGEMENT)

・「EV(電気自動車)と二次電池の持続的競争優位に関する考察」第84回日本経営学会全国大会

・「日本企業の新たなビジネスモデル設計概念-製品至上主義の転換とシステム・ロックイン戦略-」茨城キリスト教大学紀要 2013

・「持続的競争優位を構築するビジネスモデル・イノベーション(-リチウムイオン電池産業の事例を踏まえて-)」ビジネスモデル学会誌 2014   など